ツキイチ・キャンプの初めてのキャンプ

我々がキャンプに初めて行ったのは2015年の11月。

それから2年以上の時が経ち、キャンプの魅力にどっぷりと浸かり、月に一回のペースでキャンプに行っています。

これからキャンプを初めてみたい人や、初心者の皆さん、キャンプの魅力を発見しつつある人へ、

我々のキャンプで見つけた楽しみや便利さなどをお伝えして、皆さんのキャンプを盛り上げたいという思いの元で、この「ツキイチ・キャンプ」は始まりました。

本日は少し我々の初めてのキャンプを思い出しながら書いていこうと思います。

キャンプに行った人々には、必ず初めてのキャンプの思い出があるはず!

その中でもよーく覚えているのが、忘れ物!!!我々の初めてキャンプの忘れ物をご紹介します。

1. 包丁

2. 明かり(ランタン)

どちらも致命的な忘れ物でした。

この時はキャンプの定番、カレーと豚汁を作りましたが、なぜかちゃんと持ってきていた調理用のハサミを包丁の代わりにして調理をしました。

今では調理器具をまとめたポーチを持ち歩き、そこに包丁やおたまなどの調理道具をひとまとめにしています。

そして、ガソリンやガスのランタンを持っておらず、明かりが非常に少なく、暗い中で調理などをしていました。

ヘッドランプが数少ない我々の灯でしたが、この光を頼りに食事をしていたのをよく覚えています。

これも今となっては笑い話となっているいい思い出です。

スポンサーリンク

それから2年、2017年の11月に同じキャンプ場で同じようにキャンプをしましたが、

道具の準備にて惑うこともなく、必要なものをひとまとめにした箱やポーチなどを用意することで、忘れ物はほとんどなくなりました。

消耗品などは、使い切りそうと気づいたキャンプの帰りに買って帰って補充してしまうシステムで切らさないようにすることで、

不自由なくキャンプをすることができます。

そんなツキイチ・キャンプの初めてのキャンプでした。忘れ物がないことに越したことはありませんが、それも含めてキャンプです!

スポンサーリンク

1件のコメント

  1. […] 2015年の11月に、我々は初めてのキャンプに行きました。その時に作ったのが定番とも言えるカレー! […]

【随時更新】「道志の森キャンプ場」で激安節約キャンプ! | ツキイチキャンプ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です