千葉県富津市「花はなの里」キャンプ場紹介

今回は前回紹介した我々のキャンプで行ったキャンプ場の「花はなの里」を詳しく紹介します!

 

キャンプ場の情報

サイト

スポンサーリンク

この花はなの里のキャンプサイトは元々棚田があった場所に作られているのが大きな特徴です。

キャンプサイトは階段のように4段に別れて設置されており、それぞれの段の中は明確に区画されておりません。

キャンプ場への予約に対して、各段の組数を振り分けてくれているみたいです。

 

我々は一番下の段を案内され、そこテントを張りました。

ちなみに我々の段は2組のみだったので、広々使わせていただきました!

キャンプサイトはところどころ草の生えた土の地面なので、ペグが打ちやすかったです。

 

トイレ / 水道

トイレは事務所の横に男女共有のものが1つありました。ちなみに中は広かったです。

水道は格段に1つずつ設置されており、蛇口は2口ある場所もありました。

私たちの段は2つの蛇口のうちの1つが使えませんでした。

トイレの周辺にはシャワー室もあります。

 

 

ゴミ処理

ゴミは事務所裏側の焼却炉に廃棄する形式になってました。

分別が厳密にされているような気はしませんでしたが、

燃えるゴミ、缶、ビンなど、現地のルールに従って捨てました。

 

 

炭処理

炭処理も㈫のゴミと同じで焼却炉に捨てる形式でした。

 

 

予約

 

予約はホームページから行いました。

ホームページにお問い合わせフォームが用意されていたので、簡単に申し込みができました。

フォームで申し込んだ後、メールにて車の車種を尋ねられました。

予め申し込みフォームに、車の車種も記載しておくとやり取りがスムーズかもしれません。

 

もっと詳しく!

花はなの里は棚田であった場所をキャンプ場にした非常にユニークな作りのキャンプ場です。

棚田だったからゆえに、車路が少し狭かったり、勾配がきついなど、車には優しくない場所もありますが、

天気が良ければその不思議な段々になったキャンプ場を望む景色なども楽しめます。

また、ルールが厳格化されておらず、キャンパーのマナーと良心もキャンプを楽しむ大事な要素になっていました。

犬や猫が放し飼いになっていたり、とにかく、その自由な雰囲気が大きな魅力です!

 

広々としたキャンプサイトで、のんびりと過ごすのにはぴったりなキャンプ場でした。

 

スポンサーリンク

1件のコメント

  1. […]  ツキイチキャンプ千葉県富津市「花はなの里」キャンプサイト紹介今回は前回紹介した我々のキャンプで行ったキャンプ場の「花はなの里」を詳しく紹介します! キャンプ場の […]

千葉県で初キャンプ!「花はなの里」に行ってきました! | ツキイチキャンプ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です